平成21年度宇宙航空品質保証シンポジウム

プログラム

予定時間 演 題 講演予定者
- 開会挨拶 JAXA信頼性統括(執行役)
  長谷川 秀夫
10:00-10:40 S&MAに係る産業界や海外機関との連携
(S&MA:安全・ミッション保証)
S&MA分野における産業界や海外機関との連携は、ミッションサクセスあるいは社会貢献の観点からも近年ますます重要視されてきている。ここではJAXAが進めている連携の取組み事例等について、最新状況を紹介する。
JAXA安全・信頼性推進部 
部長
  武内 信雄
10:40-11:20 無人航空機の飛行安全について 近年、無人航空機(UAV)の民間分野での利用拡大への期待が高まっており、それに伴い、UAVの設計・運用に係る安全性に関する議論が世界的に進んでいる。ここでは、世界における無人機安全基準制定に関する動向を述べると共に、JAXAの社内規定として制定した無人機安全技術基準を紹介する。 JAXA研究開発本部
飛行技術研究センター 
センター長
  柳原 正明
11:20-12:00 プライム契約におけるJIS Q 9100の導入について SAC特別会合においてJAXAと製造企業の役割・責任分担について検討され、プライム契約制が提言された。
本報告では、JAXAのプライム契約の考え方、それに適した品質保証システムとして導入するJIS Q 9100をベースとした新しいJAXAの品質保証要求について紹介する。
JAXA安全・信頼性推進部 
主任開発員
 竹内 博昭
12:00-13:20 (昼食) ビデオ上映
13:20-14:00 ミッションサクセスの理想と現実 −HTV開発にて−
(HTV:H-II Transfer Vehicle(宇宙ステーション補給機))
宇宙機を開発する上で常に心得ておかなければならないミッションサクセスへの取り組みに於いて、これまでの経験等に基づき蓄えてきた理想的手法・経験則に対して、実際の開発に於いて実現できた、或いは、できなかった現実がある。
HTVの開発の中で得た上記についての経験をご披露する。
JAXA 有人宇宙環境利用ミッション本部
HTVプロジェクトチーム
プロジェクトマネージャ  虎野 吉彦
14:00-14:40 商業衛星開発における品質保証 三菱電機は、通信・放送・観測など多くのミッションに対応できる自社製標準バス「DS2000」を擁し、国内外で商業衛星事業を展開している。
成功の積み重ねによって初めて定着する、高品質との企業イメージを目指し、継続的に推進中の品質保証活動について紹介する。
三菱電機(株) 鎌倉製作所 
品質保証部
BMS推進センター センター長
  尾形 慶照
14:40-15:40 〜“お客様第一”の真の実現を目指して〜
―トヨタの品質保証―
トヨタ自動車には、「お客様第一」「品質第一」の考え方が創業者より長く受け継がれている。これらの考えに基づいたトヨタの品質保証の歴史と最近の取り組み内容を紹介する。
この中で、全社をあげたCF(Customer First)活動として推進している“品質は工程で造り込む”という基本に立ち戻った「自工程完結活動」についても紹介する。
トヨタ自動車株式会社 
常務役員
  横山 裕行
15:40-16:00 (コーヒーブレイク)
16:00-16:45 "NASA Quality Policy and the Growing Threat of Counterfeit Electronic Parts" *1 *2 This presentation will discuss the severe and growing threat from counterfeit electronic parts, including the scope and magnitude of the problem and NASA's counterfeit parts avoidance strategy. James D Lloyd
Deputy Chief, Safety and Mission Assurance NASA, OSMA
Brian Hughitt
Manager, Quality Assurance NASA, OSMA
16:45-17:25 The ESA Product Assurance and Safety Department and its role in international cooperation *1 This presentation will discuss the roles and contribution of the ESA Product Assurance and Safety (PA & S) Department both at corporate level and within ESA programmes, with emphasis on international project undertakings. Jack Bosma
Head of the Product Assurance and Safety Department ESA, ESTEC
- 閉会挨拶 JAXA副理事長
  林 幸秀
17:30- 交流会 -

*1 同時通訳プログラム
*2 都合により演題、および講演予定者が当初より変更されました。ご了承ください。

JAXA:宇宙航空研究開発機構
NASA:米国航空宇宙局
ESA :欧州宇宙機関